2019.2.14【実は寝込んでましたw】

おはようございます。

1月の末の週に三女がインフルになり、実は先週は私がインフルで一週間寝込んでました。

普段めっちゃ生活習慣に気をつけているんで、無駄に根拠のない自信で三女と接触してたんです、私。

皆さん、根拠のない変な自信はやめた方がいいですよ(笑)

四十路のインフルはダメージ大でした(笑)

インフルで熱があるのに走り回ってた三女が信じられません(笑)

そんな先週だったので、実両親に泊まり込みで助けに来てもらっていました。

(夫は出張中)

時々話題に出す私の母ですが、いわゆる「べきべき星人」です。

自分の価値観を曲げないところが強く、私もいまだに変なこだわりに振り回されて叱られたりします(笑)

ある日、私が寝室に引きこもっていると、次女がやってきました。

「ママ、私、自分でお味噌汁入れられるやんな?」

「うん。いつも自分でやってるやん」

「ばーちゃんな、危ないからしたらあかんって言ってさしてくれへんねん」

「そーなんやー。いつもしてるって言ってみたら?」

「言ったけど、そんなん危ないからあかんって怒ってくる」

「そうか。言ってもあかんねやったらしゃーないな(笑)ばーちゃんは心配症やから我慢したって」

そんな会話をしました。

こんな感じで、私が子どもに積極的にさせていることや、あえで手を出さず見守っていることに対して

「ちゃんとしてあげなさい」

「子どもに負担かけたらあかんやろ」

って叱られるんです(笑)

お陰様で、29歳で嫁に行くまでまともに家事が出来ませんでした(笑)

あ、29歳まで実家にいたのも一人暮らしを反対されたからです(笑)

「あんたは何にも出来ひんから」

って(笑)

まぁそんなこんなで、インフルだから助けてもらわざるを得なかった反面、子どもは窮屈そうだった、というお話です。

ちなみに、食にも無頓着な母なので、次女は首やら肘の裏やらに発疹が出来ました。

お母さんたちは、おばあちゃんのこういう部分に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?(笑)

私もそのうちの一人です(笑)

ですが、コーチングやアドラーを学んでいるお陰で、深い悩みにならず、受け流すことが出来ています。

実母や姑にお悩みの方にも、素まいるコミュニケーションはお役に立てますよ♪

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)