2016,11,28 【子どもの怒りを鎮めるのは親の役目ではない】

おはようございます。

 

前回に引き続き

兄弟喧嘩についてのお話です。

 

我が家の長女(1年生)は

カッとなったら妹に手が出ますが

それがいけないことだというのは理解しています。

 

だから妹に手を出した時は

いつまでも続けることはせず

その後とにかく大声で泣き喚いて暴れます。

 

まるでイヤイヤ期の幼児のように。

 

私は「うるさい!」と叱ることもなければ

無理に泣きやませようともしません。

ひたすら黙って待ちます。

 

それが長女の気持ちの整理の仕方だと

知っているからです。

 

怒りや悲しみの感情を

他人のさじ加減で止めさせることなんて出来ません。

 

長女は

納得するまでしっかり泣き喚いた後

必ず自ら妹と仲直りしに行きます。

 

感情が湧き出てから鎮まるまでを

本人の責任で処理させるのです。

 

喧嘩の時もそうやって自立を促してみましょう^_^

 

 

 

 

平日毎朝8時にLINE@配信中!

子育ての悩み・疑問や夫婦円満の秘訣を

目からウロコな視点で紐解きます。

 

・育児書を読んでもうまく実践できなかった

・むしろ育児書通りにいかなくて余計に辛くなった

・頭では理解するけど感情がついていかない

 

そんなお母さんから

「このLINEに救われてます」

という声多数!!

 

講座代の割引等、LINE読者様限定特典もあり。

友達登録して損はさせません(≧▽≦)

 

友だち追加数

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)