2017,5,30【聞き分けの良い子の育て方】

おはようございます^_^

 

皆さんからよくこんなことを質問されます。

「どうやったらそんな風に

 聞き分けの良い子に育つのですか?」

今日はズバリこの答えをお教えします。

 

あなたはOLさんです。

上司Aさんは

あなたなりに努力しているつもりなのに

いつも粗探しばかりし

グチグチ小言を言ってきます。

褒められることなんて滅多にありません。

 

そんな毎日なので、あなたはいつしか

出来るだけ無になって

小言をやり過ごすスキルを身につけるようになりました。

 

かたや上司Bさんは

小さなことにも気づき褒めてくれます。

失敗してもフォローしてくれるし

励ましてくれます。

 

あなたは、Bさんを慕い

認めてもらうために沢山努力しています。

 

そんな中

あなたはとても大きなミスをしてしまいました。

 

いつもガミガミのAさんから

いつもの倍ガミガミ言われるのと

いつもは優しいはずのBさんから

カツンと叱られるのと

あなたはどちらが凹みますか?

 

多分Aさんのガミガミは慣れっこになって

「またか…」という感じ。

「あの優しいBさんを怒らせてしまった…」

の方が素直に反省しませんか?

 

部下をお子さん、上司をあなたに

置き換えて考えてみて下さい。

 

あなたはAさんBさんどちらのタイプですか?

 

想像がつくかと思いますが

私は普段出来る限り

Bさんのように子どもと接しています。

 

だから、私が叱ると子どもは凹みます。

反省し、ママを笑顔にするために

何をすべきかを一生懸命考えてくれます。

それが聞き分けの良さに繋がっているのです。

 

自分はAさんタイプかもと思ったあなた。

少し意識して小言を減らしてみて下さい。

 

 

平日毎朝8時にLINE@配信中!

子育ての悩み・疑問や夫婦円満の秘訣を

目からウロコな視点で紐解きます。

 

・育児書を読んでもうまく実践できなかった

・むしろ育児書通りにいかなくて余計に辛くなった

・頭では理解するけど感情がついていかない

 

そんなお母さんから

「このLINEに救われてます」

という声多数!!

講座代の割引等、LINE読者様限定特典もあり。

友達登録して損はさせません(≧▽≦)

 

友だち追加数

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)