2016,12,20【理不尽にパパに怒られた子どもへの対応】

おはようございます^_^

 

前回は

子どもがパパから理不尽に怒られても

見守るという事をお伝えしました。

 

その後どうするか?

 

私はまず感情が落ち着くまで

子どもを抱きしめます。

 

たくさん泣いている時は

背中をさすったり^ ^

 

それからパパがなぜ怒ったのか

丁寧に説明します。

 

例えばそれが

「テレビが聴こえないから黙れ」

というパパの勝手な娯楽が理由だった場合。

 

①パパは昼間仕事を頑張るために

この休憩時間がとても大切だということ。

 

②とても大切な時間を奪われた気持ちになって

悲しかったから怒っちゃったということ。

 

③栄養補給の時間がなくて

仕事を頑張る力がなくなると

私たち家族も困るということ。

 

といった話をします。

 

我が家は女の子なので沢山話しますが

男の子なら

「パパから休憩時間を奪うと

おもちゃを買うお金を稼いでもらえなくなる」

等、お子さんへのダイレクトなデメリットを

端的に伝えてあげると良いかも知れません。

 

ポイントはこの会話をパパの横ですること。

そうして

俺の妻は俺に理解がある。

俺の妻は俺の味方なんだ。

この意識を植え付けてあげて下さい(笑)

 

次回へ続く…

 

 

 

 

平日毎朝8時にLINE@配信中!

子育ての悩み・疑問や夫婦円満の秘訣を

目からウロコな視点で紐解きます。

 

・育児書を読んでもうまく実践できなかった

・むしろ育児書通りにいかなくて余計に辛くなった

・頭では理解するけど感情がついていかない

 

そんなお母さんから

「このLINEに救われてます」

という声多数!!

 

講座代の割引等、LINE読者様限定特典もあり。

友達登録して損はさせません(≧▽≦)

 

友だち追加数

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

2016,12,20【理不尽にパパに怒られた子どもへの対応】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)