妻を傷つける言葉が得意な夫

こんにちは^_^

素まいるコーチングの清水ともえです。

 

今日はA子さんの

こんなお悩みについてお話しします。

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

私の夫は度々、気分を害する発言をします。

 

その都度

「傷つくからやめて」

と伝え、その度に

「そんなつもりはなかった」

と謝られますが、一向に改善されません。

 

先日もテレビで

カリスマ主婦のキッチンを

紹介する番組をやっていたのですが

 

「ここのキッチンは

すごく片付いていて気持ちいいな!」

「この料理はおいしそうだ」

 

と、私を横に

その主婦を散々褒めちぎるのです。

 

私は家事が苦手ですが

私なりに一生懸命やっています。

 

それをそんな風に言われたら

自信を無くす一方です。

 

どう伝えれば

私の気持ちをわかってくれますか?

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

今日は少し違う角度から見てみましょう。

 

もし、A子さんのご主人から相談を受けたら

多分以下のようになります。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

私の妻は度々

私の言葉をネガティブに捉えます。

 

その都度

「そんなつもりはなかった」

と伝え、謝るのですが

また似たようなことで

「傷ついた」

と言われる事の繰り返して

一向に改善されません。

 

先日もテレビで

カリスマ主婦のキッチンを

紹介する番組をやっていたのですが

 

「ここのキッチンは

すごく片付いていて気持ちいいな!」

「この料理はおいしそうだ」

と、テレビの感想を言っただけで

「どうせ私は…」

と言い出しました。

 

私は妻の家事について

否定したことは1度もありません。

 

それなのに

なぜそんなに卑屈になるのでしょうか?

 

どうすれば私の気持ちをわかってくれますか?

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

さて、あなたはこのご夫婦に

何が起きているのかわかりますか?

 

 

男性と女性は脳の作りが違います。

 

ご主人は

テレビに映ったカリスマ主婦を

褒めているのです。

 

それ以上でも以下でもありません。

 

それなのに、A子さんが勝手に

 

「ここのキッチンは(うちのキッチンより)

すごく片付いていて気持ちいいな!」

「この料理は(君の料理より)おいしそうだ」

 

って、自分を主語に付け加えて

受け取っちゃってるんです。

 

ご主人は全くもって

相談者さんと比較なんてしていません。

 

 

女性は自分に置き換えて妄想するのが得意です。

そして、言葉に感情をのせて受け取るのが得意です。

 

女性の噂話にはよく背びれ尾ひれがつくでしょう?

 

それは

「きっとこうに違いない」

という勝手な妄想を付け加えたり

「私ならこうするわ」

という勝手な意見を付け加えたりするのが

得意だからです(笑)

 

だから、ご主人に

「私を傷つける言葉を言わないで」

と言ったところで真意は伝わらないのです。

 

だって、男性は

言葉を言葉のまま発信しているから。

 

思ってもみない背びれ尾ひれで傷つかれて

もちんぷんかんぷんなんです。

 

このご主人みたいなタイプの方は

もし相談者さんの家事に不満をもっているなら

きっと、相談者さんが家事をしているその横で

なんらかの意見を言ってくれると思います。

 

結論。

ご主人の言葉をどうにかしようとしないで

A子さんご自身が

余分な装飾をつけて言葉を受け取る癖を

意識してみて下さい。

 

 

 

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

 

友だち追加数

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたとのご縁に感謝。

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

妻を傷つける言葉が得意な夫” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)