お母さんたるもの、子ども第一が当たり前

こんにちは(^_^)

悩めるお母さんをまるっと包み込むスリングコーチ

素まいるコーチングのしみずともえです。

 

私の母親は専業主婦で

いつも何よりも子どもを優先してくれました。

 

宿題は間違えていないか毎日チェック。

私がわからないところを質問したら

母が教科書を調べて答えを教えてくれました。

 

時間割も毎日確認して

忘れ物で困らないようにしてくれました。

 

私が自分でなくした物でも

「無い」と言ったら母が探してくれました。

 

私は小さい頃、そんな母が大好きでした。

 

でも、実はこうはも思っていました。

 

わからないことがあったら

お母さんに聞けば調べる手間が省ける。

 

時間割はだいたい合わせていれば

あとはお母さんがやってくれる。

 

物がなくなったら

お母さんに聞けば探す手間が省ける。

 

私は、他力本願な子に成長しました(笑)

 

母は

 

「お母さんはいつも

あなたたちのことを1番に考えている」

 

「自分が我慢してでも

子どもに美味しいものを

食べさせたいと思っている」

 

こんな口癖がありました。

 

この言葉は、思春期頃から

私を苦しめ始めました。

 

「こんなに想っているんだから

良い子に育ってよね」

 

「こんなに尽くしてるんだから

お母さんの気持ちわかってよね」

 

そういう圧力に聞こえたのです。

 

子どものことを第一に考えるって

一見、とっても素晴らしいお母さんのようですが

それがおしつけになってしまっては

子どもを苦しめる行為にもなりかねません。

 

こんな自分の経験からも、私は講座で

「自分を大切にして下さい」

と毎回のようにお伝えしています。

 

子ども優先のお母さんと

子どもに負担なお母さんって

本当に紙一重なんです。

 

 

先日のランチ会でご感想を頂いたこの方も

コーチングに出会う前の私と似ている気がしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は子供の頃から素直に

「自分が幸せになってよい」

と今まで思えなかったです。

母になれば子どもこと優先になるし

そうしなければ良い母とは言えないと

口に出して言われたことは記憶にはないですが

感覚としてありました。

コーチと出会い

こその凝り固まった思い込みが溶けてきていて

オリジナルの賑やかで

幸せな家族ですと言い切れる自信までつきました。

勿論子育てに悩む事もありますが

その時は夫にも話せるようになったし

心が重たくなった時はコーチにヘルプをしています。

ランチ会で色んな方の経験だったり

「私幸せと思えることコレやねん」と話せて

自分の幸せ探しをしようと思える時間でした。

いつも感謝です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あなたは

「お母さんは子どもを優先すべき」

「自分が我慢するのは当たり前」

と思って子育てしていませんか?

 

それで心から幸せなら全く問題ありません。

 

ですが

「こんなに子どもを想っているのに」

「こんなに我慢しているのに」

と、家族に怒りや悲しみをおぼえるようなら

私のところで

幸せについて考えてみませんか?

 

 

2月17日(土)11時~13時

アプサラカフェ伊丹店

(阪急伊丹駅直結、エレベーター上がってすぐ)

残席3

 

2月26日(月)11時~13時

JR三田駅周辺で検討中

残席1

 

お申込みは→こちらからお願いします。

 

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

友だち追加数

 

ご提供メニュー

✔︎子育てのお悩みはこちらで解決
➡️子育てコーチング講座

✔︎夫婦関係のお悩みはこちらで解決
➡️夫婦コーチング講座

✔︎マンツーマンで徹底的に悩みを解決
➡️個人セッション

✔︎ゆっくり時間がとれない方はこちらで解決
➡️LINEセッション

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたとのご縁に感謝♡

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

お母さんたるもの、子ども第一が当たり前” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)