どう対応する?子どもが集まる場所でのいざこざ

こんにちは(^_^)

悩めるお母さんをまるっと包み込むスリングコーチ

素まいるコーチングのしみずともえです。

 

今日は少し、私の主観を交えたお話を…。

先日、神戸のしあわせの村へ行って来ました

子どもたちはアスレチックを満喫。

家族で楽しい時間を過ごしました。

 

ところで、

このように子どもが集まる場所に出向くと

必ずといっていいほど遭遇しませんか?

近くに親がおらず、好き放題に場を荒らす子どもに(笑)

 

皆さん、そういう場面に遭遇したらどう対応されますか?

私はよその子でも関係なく叱り飛ばします(笑)

 

お母さんだって息抜きしたい。

ママ同士でおしゃべりの時間を楽しみたい。

 

私もこういう気持ちになりますので、目を離すこと自体にそこまで嫌悪感は感じません。

別にしつけは親だけの仕事じゃありませんし、

そばに親がいなけりゃ、他の大人が代わりにしつければ良い話。

ただ、子どもから目を離した上に、

他人に叱られたら逆ギレする親には嫌悪感を抱きます。

せっかくこの子が社会勉強できる機会だったのに

間違った守り方をしてしまうことで

我が子が社会に適合する力を奪っていると気づけない悲しさ。

たまにね、よその子に大人気ないキレ方をする方もいるんですよ。

叱るを逸脱したやり方をする人が。

我が子がそうされたら確かに私もムカつきます(笑)

多分私の育児方針と異なるやり方で関わるな‼︎って思いますし、
イライラが態度に出ちゃうと思います(笑)

ただ、

世の中にはそういう人もいる

と、学ばせるチャンスだとは思います。

ママはそれ位では叱らないよ。

でも、それに腹を立てる人もいるのが現実。

世の中には色々なものさしをもった人が共存しているんだよ。

自分の考えと違う考えの人をなんでもすぐ「間違い」と思っちゃだめなんだよ。

 

それを教える事で、他人の個性をを認める力を身につけさせられると思っています^_^

もちろん、それに嫌悪感を抱くことや、愚痴をこぼすことは否定しません。

嫌な気持ちになったよね。

あの言い方は好きになれないよね。

ママも腹が立ったからわかるよー!

 

他人を認める事を教えると同時に、

それに嫌悪感を抱いた子どもをママが十分に認め、共感する。

我が子には自己肯定感をしっかりもち

世の中を強く生きる力を身につけてもらいたいなと思います^_^

 

話は変わり、世間は安保法案の賛否で賑わっていますが、

賛成、反対、どちらも個人の主張として認められる価値観だと思います。

反対派の方が必死に働きかけるお気持ちもわかります。

ただ、それを暴動のようなやり方で主張する人たちは

「戦争反対!」と言いながら戦争へ片足突っ込むような行為をしているって気づいているのかな?

私には、正義の仮面を被ったヒールに見えます(笑)

これもまた、

「私と異なる意見は間違い」

という決めつけから起きるいざこざですよね。

 

「お前が間違ってる!」

と、互いに否定し合うやり方ではなく、

真っ当な話し合いで折り合いがつけられる世の中ならいいのになって思います。

 

 

あ。

ちょっと刺激的な内容になっちゃいました(笑)

今日はこの辺で。

 

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

友だち追加数

 

ご提供メニュー

✔︎子育てのお悩みはこちらで解決
➡️子育てコーチング講座

✔︎夫婦関係のお悩みはこちらで解決
➡️夫婦コーチング講座

✔︎マンツーマンで徹底的に悩みを解決
➡️個人セッション

✔︎ゆっくり時間がとれない方はこちらで解決
➡️LINEセッション

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたとのご縁に感謝♡

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)