【開催レポ】子育てコーチング講座『質問する』@大阪市中央区

こんにちは(^_^)

悩めるお母さんをまるっと包み込むスリングコーチ

素まいるコーチングのしみずともえです。

 

今日は大阪市中央区で、3回目の講座をさせて頂きました。

テーマは『質問する』

 

受講生様の中には、小学校教諭の方もおられ

私も勉強させて頂けるようなコメントも下さいました。

 

『質問』には

子どもの語彙を増やす

自ら考える力を身につける

自分の意見を言える子になる

などの効果があります。

逆に、『詰問』や『(誘導)尋問』には

子どもを追い詰めたり

相手の機嫌を伺って言葉を選ぶようになったり

本音を言いだせなくなったり

子どもから会話の楽しさを奪ってしまう怖さがあります。

そうは言っても、親なら

叱る場面で、ついつい『詰問』や『尋問』を用いてしまいますよね。

少しでもそれを緩和するのに有効なのが『質問』です。

子どもを責める時や

自分が知りたい情報を得るためだけに質問するのではなく

子どもがワクワクする質問を

沢山投げかけてみて下さい。

 

もしドラえもんがいたらどんな道具を出してもらう?

もしプリキュアになれたらどんなことがしたい?

など、妄想を促す質問は親子共に楽しいですよ(笑)

子どもがまだ答えに詰まるようなら

「ママならね~」

と自分の思いを語ってみて下さい。

 

子どもはママがワクワクしている姿を見るのが大好き!

自分が話さなくても

ママが楽しそうに話しているのを聴くだけでワクワクしてくれることでしょう。

それでは、今日の受講生様から頂いた感想を紹介します。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

・子どもに具体的に質問しよう!と思いました

 

・子どもの本気度を知るためにプレゼンさせると良いと聞き、そういう時が来たらやってみようと思いました

 

・男の子に対する質問がわかったので良かった

 

・質問することは悪いことじゃないとわかって良かった

 

・考える良いきっかけになりました

 

・子どもが話をしてくれない時は自分の考えを話すと良いということがためになりました

 

・普段の子どもとの会話で詰問・尋問になっていないかどうか考えるきっかけになりました

 

・気づきを引き出す、考える力を育てる質問がためになりました

 

・今までで1番具体的にどうすればよいかがわかった

 

・楽しい質問の例が良かった

 

・5W1Hを交えて話をすると会話が広がるとわかりました

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

今日も沢山のお声をありがとうございます。

 

同じ場所で、次回は1月に

『フィードバックする』

をテーマに講座をします。

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

友だち追加数

 

ご提供メニュー

✔︎子育てのお悩みはこちらで解決
➡️子育てコーチング講座

✔︎夫婦関係のお悩みはこちらで解決
➡️夫婦コーチング講座

✔︎マンツーマンで徹底的に悩みを解決
➡️個人セッション

✔︎ゆっくり時間がとれない方はこちらで解決
➡️LINEセッション

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたとのご縁に感謝♡

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)