【私の育児】姉妹喧嘩は認めるだけで仲直り♡

あなたは裁判官になるのが好きですか?

 

こんにちは(^_^)

悩めるお母さんをまるっと包み込むスリングコーチ

素まいるコーチングのしみずともえです。

 

先日も、毎度お馴染み、長女(年長)と次女(年少)主演の姉妹喧嘩が勃発しました。

 

ごっこ遊びをしていた2人。

 

長女はシナリオを考えてその通りに遊びを展開するのが好き。

 

次女は行き当たりばったりで、とにかく「今を楽しむ」が優先な移り気。

 

そんな遊び方が合わない時間が続き、とうとう長女が次女に対し、自分のシナリオを壊されることにキレました(笑)

 

なんだかんだ口論をした末、長女は

「いうこときいてくれないなら、もうねえねでていくから!」

と捨て台詞を吐いて子供部屋を出ようとしたのです。

 

それを受けた次女。

「ねえねだいすきやのに、でていくってゆったらかなしくなるやろ!」

と、愛情たっぷりの反論をしてから私に泣きついてきました。

 

私がしたことは、

「悲しかったね」

と次女を抱きしめることだけ。

 

私の胸で徐々に落ち着く次女。

その様子を伺いながら1人遊びを続ける長女。

 

長女は次女の事には触れず、時折私に他愛のない話をもちかけてきたので、胸に抱く次女を空気にして会話に応じました。

 

しばらくしたら次女は長女に近寄り、何事もなかったように遊びを再開しました。

 

長女も同様、そんな次女を普通に受け入れ、2人遊びが再開。

 

「ごめんね」「いいよ」

というお決まりのセリフは必要ありませんでした。

 

当人たちがその合言葉を必要としていないなら、やみくもに言わせる必要はありません。

 

お母さんは裁判官でなくて良いのです。

 

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

友だち追加数
ご提供メニュー

✔︎子育てのお悩みはこちらで解決

➡️子育てコーチング講座

 

✔︎夫婦関係のお悩みはこちらで解決

➡️夫婦コーチング講座

 

✔︎マンツーマンで徹底的に悩みを解決

➡️個人セッション

 

✔︎ゆっくり時間がとれない方はこちらで解決

➡️LINEセッション

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

あなたとのご縁に感謝♡

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)