オモチャの取り合いは、叱る前に〇〇する

こんにちは(^_^)

悩めるお母さんをまるっと包み込むスリングコーチ

素まいるコーチングのしみずともえです。

 

過去の講座で

こんな事例を出して下さった方がいるので紹介します。

(ご本人から許可を得ています)

 

年長男児、年少女児、1歳女児の3人の兄妹を育てるAさん。

真ん中ちゃんが

末っ子ちゃんのオモチャを取り上げてしまう

トラブルがよく起こるそうです。

オモチャを取り上げる行為はいけない行為なので

Aさんをはじめ、ご主人や長男くんが

その都度真ん中ちゃんを叱って言い聞かせているそう。

 

正義感の強い長男くんは

真ん中ちゃんからオモチャを取り返して

末っ子ちゃんに渡してあげることもあるそうです。

これ、実は我が家でもありました。

2人以上のお子さんがおられる方は

だいたい経験されるんじゃないかと思います。

 

Aさんも気づいておられましたが

真ん中ちゃんは末っ子ちゃんにヤキモチをやいているんです。

いわゆる赤ちゃん返りの一種ですね。

 

この日の講座のテーマが「認める」だったので

私からそれに即した対策をお伝えしました。

 

まずは、真ん中ちゃんの行動より気持ち。

「オモチャを取り上げたくなるくらいヤキモチを焼いてる」

という事実を受け止める。

「あなたの気持ち、伝わったよ」

という事を真ん中ちゃんが理解出来る言葉で表現します。

 

「ママに真ん中ちゃんのこと見て欲しかったんだよね」

「いつも妹ちゃんが1番なのが嫌だったのかな?」

等、叱る前に伝えて挟んで落ち着かせてみましょう。

 

お子さんも認めてもらえた事で落ち着きますし

お母さん(お父さん)も

子どものネガティブな行動だけに目をやると腹が立ちますが

「行動の裏にこんな気持ちが隠れているんだ」

と分析することで、冷静になれる効果があります。

 

それから、お兄ちゃんもうまく利用しましょう。

年長さんともなれば

ある程度大人の言動も理解してくれます。

親がそのように行動して見せれば自然と真似してくれます。

あとは、直接お願いするのも手です。

 

「真ん中ちゃんは、お父さんやお母さんに

いっぱいお世話してもらえる

末っ子ちゃんが羨ましいんだって。

お母さんを取られた気分になっちゃったから

代わりにオモチャを取っちゃうのかもね。

お母さんが末っ子ちゃんのお世話で忙しい時

長男くんが代わりに

真ん中ちゃんのお父さんになって

よしよししてあげてくれる?」

 

もしくは、

 

「お母さんが真ん中ちゃんをよしよしする間

末っ子ちゃんのお父さんになってお世話してあげてくれる?」

 

などなど。

長男くんに響く言葉を見つけて

頼りにしちゃいましょう!

子どもに甘えてしまうのも一種の存在承認ですね♡

オモチャを取る事は悪いことだから叱る。

と、結果に働きかけるのではなく

「そもそもオモチャを取りたい気持ちに

させない為に出来ることは何だろう?」

と、未然に働きかけてみるのはどうでしょうか?

気持ちを認めることを省略して先に行動を注意すると

子どもの行動はさらに荒れます。

叱られたことに逆ギレしているのではなく、

「なんで私の信号を受け取ってくれないの!」

と訴えているのです。

この信号をスルーすると、

「もっと行動をエスカレートさせれば伝わるかな?」

という発想に繋がります。

そして更に親は叱る。

子は更に暴れる。

 

で、

「何度注意しても直らないどころか、ひどくなる一方だ」

という結果にもなりかねません。

 

こんなに何度も言ってるのに!

なんて聞き分けのない子なの⁉︎

この子は天邪鬼だわ!

とお悩みのお母さん。

「行動を叱る前に気持ちを受け止める」

取り入れてみて下さい♡

 

 

子育てや夫婦関係に役立つ情報をお届けしています。

よろしければ友達登録お願いします(≧▽≦)

友だち追加数

 

ご提供メニュー

✔︎子育てのお悩みはこちらで解決
子育てコーチング講座

✔︎夫婦関係のお悩みはこちらで解決
夫婦コーチング講座

✔︎マンツーマンで徹底的に悩みを解決
個人セッション

✔︎ゆっくり時間がとれない方はこちらで解決
LINEセッション

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたとのご縁に感謝♡

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

オモチャの取り合いは、叱る前に〇〇する” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)