2018.12.25【子どもの悩み、それを見守る親の悩み】

メリークリスマス^_^

我が家は今朝サンタさんからプレゼントが届き、子どもたちは後ろ髪を引かれながら登園・登校して行きました(笑)

さて土曜日は、親子セッションでした。

学校の先生が好きになれず、休みがちになってしまったMちゃんとそのお母さん。

2人一緒にセッションを申し込んで下さいました。

Mちゃんの頑張りをあまり見てくれない。

凸の部分より凹の部分にフォーカスして「頑張れ」「やれば出来る」って言われるのがしんどい。

そしてお母さんがそれについて、幾度となく先生に話をもちかけているのに、のれんに腕押しなんだそう。

個性學でMちゃんは、「私らしさ」を大事にしてもらえないのがしんどいお子さん。

なのに先生は自分の「〜べき」という枠にMちゃんをはめたがるのです。

そりゃしんどいよねー。

お母さんとMちゃんには愚痴をたくさん吐き出してもらいました。

お二人から感想を頂いたので紹介します^_^

いつもだけど、今日もありがとうございました👼✨

(子どもから)

話を聞いてもらえて、心がすっきりして軽くなって、飛んでいきそうになってます!

話せてよかった。

書いてくれた紙はお守りにするね!

(母)

子どものそのままでいいよと言われるのが何よりも救いであり、幸せだなと感じました。

学校では縛られることもあり窮屈に感じてしまうこともあるけど、その中でもやり過ごし方を提案して頂けて有りがたいです。

子どもに自分の意見を押しつけていないかな…

押し付けたくないな…

子どもが楽に生活できたら良いな…と悩んでいたけど、このままで良いんだなと私自身も安心出来ました。

ここまで♪

ありがとうこざいます♡

お子さんの悩みを一緒に抱えているお母さん。

こんな風にセッションを使って頂くことも出来ますよ♪

お気軽にお問い合わせ下さいね。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)